通信

組織の成功のために人材と戦略を結びつける

通信業界は、次々と大きな変革の渦中にありますが、「5G」ほど人生を左右するものはありません。 この次世代のテクノロジーは、私たちの生活や仕事のやり方を変えようとしています: その高速性と帯域幅の拡大により、企業や消費者に新しいレベルの接続性を提供しています。 また、5G 技術はデジタル デバイドを解消し、新しいネットワークを構築し、産業化を促進し、インフラを改善し、イノベーションを促進します。

しかし、変化はそれだけではありません。 通信事業者は、地域や収入に関わらず、誰もがブロードバンドにアクセスできるよう、デジタル インクルージョンの取り組みに力を入れています。 より多くの人々がオンラインになるということは、企業はデジタル、リテール、コールセンターの経験を統合したカスタマー エクスペリエンスを見直さなければならないということです。

これらの目標を達成するには、通信事業者は、人材獲得や人材管理から組織設計まで、仕事に取り組む新しい方法を採用する必要があります。 そこで私たちの出番です。私たちのコンサルタントは、激動によって通信ビジネスにおけるリーダーの人材が試され続け、今後の戦略的リーダーシップの要件が再定義されることを認識しています。 大企業でも、成長企業でも、混乱を通して変革に必要な人材と組織構造を設計することができます。 曖昧さに直面し、進化する分野で成功することができる、賢くてアジャイルなリーダーを見つけるお手伝いをします。 私たちの電気通信コンサルタントは、激しい競争の中で成功するために、自信を持って通信事業の多様な専門家をエンゲージさせ育成する方法を紹介します。

当社のサービス

当社の電気通信コンサルタントは、お客様の組織にとって最高クラスの人材を惹きつけ、育て、定着するお手伝いをします。 

市場の絶え間ない混乱に適応するには、困難を乗り越える準備ができているリーダーシップ人材のパイプラインをアジャイルに備えておくことが必要です。 お客様と一緒に人材に関するあらゆるニーズを把握し、

当社がお手伝いできること

パフォーマンスと結果が重要です。 私たちはお客様のパートナーとして、変化するビジネス ニーズを反映させるために継続的に進化し、最適化していきます。 私たちは、通信事業者のクライアントがこのような課題を解決するお手伝いをしています。

多様なプロフェッショナルの特定と採用

現在、最も成功している組織は、ダイバーシティに富んでいます。 ダイバーシティな組織はより革新的で、意思決定に優れており、市場をリードしています。 しかし、多くの通信事業者では、上位のリーダーシップ ランクで多様なバックグラウンドを持つ個人を見つけるのは困難です。 無意識の偏見や不公平な制度や構造のために、女性や有色人種が重要なリーダーシップを発揮するのが難しいことがよくあります。

当社のコンサルタントは、お客様が組織全体でダイバーシティ、エクイティ、インクルージョンを推進するためのお手伝いをします。 私たちは、独自に開発した評価やその他のデータに基づいたツールを使用して、高いポテンシャルを持つ人材を特定し、育成するためにお客様と協力します。 ダイバーシティな人材を特定した後は、効果的な育成プログラムや報酬プログラムを作成し、人材が確実に活躍できるようサポートします。 また、すべての人に公平な機会を提供する上で障害となるものがないか、貴社のプロセスや慣行を深く掘り下げていきます。 そして、リーダーや人材を育成することで、全員の可能性を引き出し、組織のパフォーマンスを加速させることができます。

持続可能なリーダーシップ パイプラインの構築

昨日までのスキルが、今日の競争には通用しなくなっています。 人材パイプラインを計画する際には、企業はニーズを予測し、現在と将来の両方で成功するために必要なスキルのある人材を採用する必要があります。 同時に、通信事業者は、市場が進化し続ける中で競争できるように、よりスリムで効率的な方法を考えなければなりません。

私たちは、90% の電気通信組織と協力して、従業員をアセスメントし、従業員のダイナミクスをモデル化して、将来の従業員の要件を予測してきました。 お客様が長期的な戦略を立て、現在必要とされている重要なスキルと、明日に適応するための学習アジリティを備えた従業員を採用できるよう支援します。 また、コンピテンシーに基づいて次世代のリーダーを特定し、そのリーダーの将来のポテンシャルを最大限に引き出すための育成方法も紹介します。

デジタル時代に対応した人材育成を目指して

通信事業者は通信技術に精通していますが、他の新技術に精通しているとは限りません。 これでは、あらゆる産業がデジタル化されていく中で、不利な立場に立たされてしまいます。 通信事業者は、新しいデジタル製品を構築し、デジタル チャネルを通じて顧客を獲得する方法を見つけなければなりません。 競争力を維持するには、変化する環境に適応でき、継続的に学習したいと考えるアジャイルな人材を採用する必要があります。

当社の通信事業コンサルタントは、デジタル経験、変革能力、ラーニング アジリティなど、従業員のデジタル対応能力を評価します。 これらの情報をもとに、人材のギャップや育成の可能性を見極め、デジタル化の課題に取り組むための準備をすることができます。 その後、デジタル トランスフォーメーションのサクセス プロファイルを用いて人材戦略を定義し、適切なデジタル リーダーを特定し、惹きつける支援をします。

市場への新たな販売方法の発見

急速に変化するカスタマー エクスペリエンスに対応するために、通信事業者はこれまでとは異なるタイプの人材を必要としています。 販売組織は、オンライン、リテール、コールセンターなどさまざまなチャネルで、統一された一貫性のあるカスタマー エクスペリエンスを提供するよう努めなければなりません。 お客様の期待に応えるためには、カスタマー エクスペリエンスを豊かにし、販売につながる視点を提供できる営業・サービスチームが必要です。

私たちは、お客様と協力して、お客様の目標達成を支援するために、世界水準の販売組織を構築します。 独自に開発したデータに基づく評価を用いて、販売員の強みと機会を特定します。 そして、効果的な販売方法を教え、コーチングとマイクロラーニングでトレーニングを強化するカスタマイズされた能力開発プランで、彼らが潜在能力を発揮できるようにします。 また、貴社のセールスリーダーを育成するために、混乱に対処し、セールスチームでより強力な成果を上げるための指導を行います。 また、販売員のエンゲージメントとリテンションを向上させるために、強固な表彰プロセスや魅力的な報酬・リワード プログラムを用いて、よりインクルーシブで柔軟な販売組織の構築を支援します。

組織の再編成とコストの最適化

デジタル通信事業の運営コストのうち、人件費が占める割合は 70% にも上ります。 そのため、企業買収や組織の再構築、新製品や新サービスの導入、あるいは市場での自社の立ち位置を見極めるためには、適材適所な配置をし、適切な報酬を支払っているかどうかを知る必要があります。 つまり、戦略の中心となるのは、コストとヘッドカウントの最適化でなければなりません。

当社の通信事業コンサルタントは、通信市場における自社の立ち位置を正確に示すためのツールとノウハウを持っています。 組織の構造を競合他社と比較してベンチマークし、どこを改善すべきかを示すお手伝いをします。 また、組織の目標に沿った構造にすることで、将来的にも組織が維持できるようにします。

お客様のサクセス ストーリーを応援します。 ぜひお問い合わせください。社員、戦略、成功の点を結ぶお手伝いをさせていただきます。

Let us be part of your success story

Contact us and see how our industry expertise can help you achieve your business goals.

関連する知見